頑張ってはいますが・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪をひいてしまってどうも体調がよくありません。週末の休みは寝てばっかりいました。
体調が悪いとできることが限られるので家で相場取引の研究をしました。

もう3回は読んでいる立花さんの「あなたも株のプロになれる」に載っているパイオニア株の2年間の取引記録を自分でノート(私が考案した形式の売買記録帳)にとりながら、立花氏の売買を分析してみました。

なぜそんなことをしようと思ったかというと、最近の自分の為替の取引をふりかえって見ると、それなりに上達しているし利益も出ているのだけど、どうも納得がいかない。もっと利益を取れるし取るべき値動きだったのではないか?・・・という疑問がわいてくる。取引の方法をもっと研究してみようと考えました。

やってみると色々思う事がありました。私の取引とはかなり違う立花氏のやり方。理解できない点もありますが、かなり刺激になり勉強になりました。

たくさんの本を読むのも良いけれど、私の場合はもっと読書の質を高めるべきかなと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も迷った時や悩んだ時は立花さんの本を読んでます。
FX本10冊読むより立花さんや林輝太郎さんの本を10回読み返すほうがためになると思っています。
2013/06/12(水) 23:37 | URL | 三秋 #-[ 編集]
私もそう思います。立花さんのトレードはまだ理解できないところがあるけれど、色々勉強にはなりました。
2013/06/22(土) 11:55 | URL | スマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://alquimista.blog39.fc2.com/tb.php/148-bdedc8bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。