頑張ってはいますが・・・
先週の火曜日からなのですが、地元の英会話学校に通うようになりました。理由は英語を学ぶモチベーションを維持するためです。

転職、引越しと気持ちの落ち着かない生活が続いたため、英語の勉強を怠けがちになってしまってました。こんな事じゃいかん!しっかり勉強しないと!と思い、英会話学校に通う事にしました。

しかし、大手の英会話学校に行くにはなれませんでした。凄いお金がかかるんですよね。某大手のとこでは総額78万円のコースを勧められました。いや、それだけ払えば嫌でも勉強する気にはなるでしょうが・・・。

どうもそれっておかしい気がするのですよね。途中で他のスクールに変えたいと思っても変えにくい。何で最初からそんなお金を払わなきゃならないの?そんな高額ローンを組まなきゃならないの?本当に自信があるなら毎月月謝をとって通わせればいいじゃないかと思うのです。

そう思ったので地元の小さな英会話学校を探して電話してみました。
で、体験レッスンを受けたのが私の住んでいる稲沢市が本拠地で火曜日は隣の一宮市でレッスンをやってる英会話学校。

そこで教えている(授業という感じではない。とにかく英語で会話するというかなり目茶苦茶ともいえるレッスン)先生が、まるでロビン・ウィリアムズみたいに気さくで面白いアメリカ人のおっちゃん。
全然緊張しないでレッスンを受けれるところが気に入ったので入会する事にしました。

まあ、どこでも良かったのですけどね。英会話学校に通ったからと言って英語がしゃべれるようになるとは思いません。毎日自分で勉強しない事には無理だと思います。外国語はとにかく慣れることが必要だと思います。私にとって英会話学校と言うのは学ぶ意欲を維持する手段の一つにすぎません。

・・・缶ビールを一本とワインを2杯飲んでからこの記事を書いているので目茶苦茶な文章になってるかもしれません。不快感を感じた人がいたらごめんなさい。忘れてください。

 では明日も朝が早いのでもう寝ます。お休みなさい。
スポンサーサイト
 今更ですが、4月といえば新年度の始まり。新入学、新社会人の誕生の季節ですね。私の住んでる大分も春らしく暖かくなってきました。私の心にも早く春が来て欲しいものです。

 まあ、それはさておき4月度からNHKのテレビ英会話講座も新しいのが始まりました。私がNHKのテレビ英語講座を見始めたのは今年の1月からです。きっかけはNHKの放送受信料の支払いです。それ以前から転職に有利になるかもと思い英語の勉強は再開していたのですが、NHKのテレビ講座なんてはっきり言って馬鹿にしていて全く見ていませんでした。

 しかし、昨年末に未納になったままだった放送受信料の請求が来て3万円以上も支払う羽目になってしまいました。(ちゃんと払ってなかったのが悪いのだけど)

 罰則規定が設けられるという噂もあったし、催促されるのも面倒なのでこの際払ってやろうと思って払ったわけです。口座引き落としの手続きも同時にしました。

 ところが普段私はテレビをあまり見ないのです。NHKなんてほとんど見もしません。「何で見もしないのに金払わなきゃならないんだよ!」腹が立ってきました。3万円も一度に払うとなおさらです。
 「こうなったら絶対何か見てやる!ただで金なんか払うものか!」
そう固く心に心に誓ったのでした。

 
[新NHKテレビ英会話講座スタート!]の続きを読む