頑張ってはいますが・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィルス対策ソフトを変えてみました。
理由は使っているテレビ試聴ソフトがフリーズしてまともにテレビが見れないから。NECのサポートセンターに問いあわせてみたところ、どうもスタートアップ時に起動されるソフトに原因がありそうとのこと。

一つ一つどのプログラムが悪い事をしてるのかを確認してみるしかないといわれました。しかし、面倒だ。

以前から疑わしいと個人的に思ってたのがアンチウィルスソフト。どーもこいつがいけないのではないかと思えてならない。こいつのバージョンがあがってからPCの起動にも随分と時間がかかるようになった。

他社のソフトの体験版を試してみる事にしたのだが、ここで大失敗してしまう。

それまで使っていたアンチウィルスソフトを削除せずに新しいソフトをインストールしてしまったので2つのソフトが同時に動くという事態に陥ってしまったのだ。

それがどれだけ恐ろしい事態になるかは正直予想していなかった。

なんと、ウィンドウズのスタートボタンをクリックしてメニューを選んでコントロールパネルを開くという、普段なら数秒で完了する作業が10分以上かかってしまうではないか!!!

やられました。でも1時間かかって何とか以前のソフトをアンインストールして正常に動作させれるようになる。

アンチウィルスソフトがこんなにパソコンにとって重い重荷になっているとは正直今まで気がつかなかった。テレビの動画が止まってしまっていたのもこの重さが原因ではなかったのかと思う。

ソフトを変えてみたらなんとかフリーズせずにテレビ試聴ソフトは動きテレビを見られるようだ。

アンチウィルスソフトは軽さで選ぶべきなのか、それともこれからはデュアルコアCPUの時代なのだろうか・・などと考えた日だった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。