頑張ってはいますが・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は2012年からきちんとFXの取引記録、損益実績まで記録するようになりました。
今年は上達を加速させるために「中源線建玉法」を使って取引の練習を行って来ましたが、なかなか上手くいきませんでした。
なまじ裁量で取引してきた経験があったので素直にシステムのシグナルに従うことができず取れたはずのけっこう大きな利益を取り損ねてしまいました。その後も中途半端に自分の裁量で取引してしまいました。こんなことではいかん!練習にならない!・・・と猛反省し、年の後半からは自分の意思を殺してシステムのシグナルどおりに取引できました。

しかし、年の後半からがシステムの不調期で損失の連発になりました(笑)。まあ、こんなこともあるでしょう。損益は40万円の証拠金に対して23,151円の損失。しょぼいですね~。

来年からは中源線建玉法を基本としならも自分の裁量を取り入れていくことにしました。何時間もかけて作戦を立てました。来年からの取引が楽しみです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。