頑張ってはいますが・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月の初め頃に5年ぶりに転職しました。業種は同じ物流関係の仕事です。業種が同じなのですぐに仕事の要領はつかめました。上司の反応から判断すると、新人としてはとてもよく仕事ができているようです。

しかし、新しい職場って緊張して疲れますね。この職場がかなり独特の雰囲気をもっているからというのも在るでしょうけど。一例をあげると、昼休みの休憩時間、休憩室でみんなお弁当を食べているのですが会話がほとんどなく静まりかえっています。女性が多いのに休憩時間に会話がないというのはかなり特殊だと思います。たぶんその中にいる一人が原因だと思うのですが・・・。

”新しい職場で疲れる”というのはしょうがないことなのかもしれません。バーの店員にも「慣れるまで我慢しないとしょうがないですね。」と言われました。でもなんか辛い。必要以上に緊張し不安を感じている気がしてならないと自分では思う。なぜだろう?上司からはちゃんと評価されている。冷たい態度で接してくる先輩社員はいる。「なんか俺に敵意持ってるの?」と疑いたくなってしまう。まあ、何を言われても気にしなければ良いのだけれどそれがナカナカできない。

この苦しさを何とかしたいなと思い、ネットでも検索してみました。「新しい職場のストレス」や「気持ちが楽になる」なんて言葉で検索してみるとけっこう色んな情報が出てきました。みんな同じようなことで悩んでいるんですね。(笑)
その中で、とても自分に当てはまっているのじゃないだろうかと思ったのがhttp://plus77.hatenablog.com/entry/2014/06/29/191358
そうか、自己肯定感が希薄だから認められるためにしっかりしないといけない。頑張って仕事をこなさなければならないと必要以上に自分で自分を追い込んでしまい苦しくなってしまうのか。自分に必要なのはこの自己肯定感だな。で、そのサイトで紹介されている商品を購入したかというとせずに(笑)。アマゾンで「自己肯定感」に関して書いてある本でよさそうなものを探して購入してみました。効果があることを期待したいと思います。

私は心の問題については今までも悩み考えてきたので、問題を解決するのに役立つ武器もすでにいくつか持っていると思います。瞑想、自己催眠、セドナメソッドなどがそれです。そういう手法も使い、使いこなす技術を磨いていきたいと思います。実際、通勤前に凄く憂鬱になってしまった時に、セドナメソッドの”手放す技術”を使ってみたところあっという間に気持ちが楽になったのには自分でも驚きました。問題が起こった時というのは成長のチャンスでもあるのですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://alquimista.blog39.fc2.com/tb.php/165-3dc25c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。